freebsd-update を使ってみる

 去る 2009-11/26 に、FreeBSD 8.0-RELEASE が、めでたくリリースされましたが(^^;、今日はその話ではなく、「セキュリティ勧告」 SA-09:16 の対策をしよう、という、ちよっと深刻なお話です(-_-;。 ■ FreeBSD のセキュリティ情報のありか  FreeBSD では、絶えず新しいバージョンの開発が続いていますが、最新以外のバージョンに対しても(新しい...

» 続きを読む

| | コメント (130) | トラックバック (0)

vi を使おう(基本編)

 最近、なぜか忙しい日々が続いてます…。  私の場合は、忙しいと、だらだらと中身のない文書を書いたり、ギャグがダダ滑りしたりするので(^^;;;、しばらく、更新の間隔を開けることにしま~す(^^;。  …で、今回は、UNIX 管理者の必須教養科目(^^;、vi エディタの最小限の使い方を解説します。 ■ vi にまつわるウワサについて  vi は、ほぼ全ての UNIX に最初から入ってい...

» 続きを読む

| | コメント (31) | トラックバック (0)

シングルユーザモードの忘備録

 やっと、試験が終わりました~。  最後の試験が終わった日の晩、熱を出して寝込みましたが、一晩熟睡したら回復しました。  でも、勉強して覚えたことも、このとき一緒に忘れてしまったかも…(^^;;;。  …ということで、リハビリも兼ねて、今回は軽めのお話です。  あ、ちなみに、私の所では、諸般の事情によりシングルユーザモードを試すことができないので、今回の話は2割くらい間違ってる前提で読んで下...

» 続きを読む

| | コメント (51) | トラックバック (0)

セキュリティの小技(TCP/IP 編)

 FreeBSD のセキュリティ向上に役立つ… かもしれない(^^;小技を紹介します。 (10月に、試験を2つも受けなくてはならないことをすっかり忘れていて、急遽(きゅうきょ)、詰め込みモードに入ったので、しばらく縮小営業します… あと少しで、この FreeBSD 解説シリーズも終わるはずだったんですけど(^^;)  サーバをインターネットに公開しておくと、招かざるお客さんも、もれなくやってく...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

FreeBSD の操作を効率的に(tcsh:後編)

 では、先週宣言した通り、tcsh の説明の続きを… といきたいところですが、先週は、いろいろと不親切だったような気もするので、ちょっと戻って、まずは一般的な話から(^^;。 ■ 代表的なシェル  現在、広く使われている(と思われる)シェルを、簡単に紹介しておきます。 (1) sh (Bourne Shell、ボーンシェル、ビーシェル)  シェルスクリプトの実行に役立つ、多くの機能を備えた、...

» 続きを読む

| | コメント (15) | トラックバック (1)

FreeBSD の操作を効率的に(tcsh:前編)

 シェルとは、使用する人(ユーザ)と OS の間の仲立ちをしてくれるプログラムのことです。  OS は、プログラムから見て使いやすいように作られていますが、逆に人から見た場合には、とっつきにくくできているので(^^;、シェルという、OS との橋渡しをしてくれるものが自然と必要になります。  また、GUI が主流となっている現在では、シェルとは、OS の見た目と使い勝手を決めるもの、という ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

sshd を活用する

 SSH とは、Secure SHell の略で、もともとは、信頼できないネットワークを使って、離れた場所にある PC に安全にログインできるよう、通信データを暗号化するしくみのことですが、現在では、ログインだけに限らず、いろいろなプログラムがこの暗号化機能を活用しています。  ちなみに、SSH と書いた場合は、通信路の暗号化を行なうしくみのことを、ssh と書いた場合には、SSH を実現するプ...

» 続きを読む

| | コメント (47) | トラックバック (0)

RSA暗号のお話

 今週は、お盆があったり、風邪を引いて寝込んだり、その退屈しのぎに本を買ってきたら、案外面白くてつい読み進めてしまったり… ということがあって筆が進まなかったので、番外編をお送りします(^-^;。 ● RSA 暗号とは  RSA暗号とは、SSL や SSH 等に使われている暗号の一方式で、非対称鍵暗号に分類されます。  「RSA」という名前は、この暗号を発明した3人の名前の頭文字に由来して...

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パケットフィルタ (ipfw) の設定

 現在、ネットワークの主流は TCP/IP ということで異論はないと思いますが(^^;;、この TCP/IP 上を流れるデータ(パケット)のうち、必要なものだけを通し、不要なものを通さない、パケット選り分け(よりわけ)の役目を果たすのが、パケットフィルタです。  一般には、パケットフィルタよりも、ファイアウォールという名前の方が、通りがいいようですが…。  …それと、毎度のことながら、説明が...

» 続きを読む

| | コメント (8) | トラックバック (0)

FreeBSD の省電力の設定(powerd を使う)

 powerd とは、CPU がアイドル状態の時に、CPU の動作クロックを下げることで、PC の消費電力を抑えてくれる、エコなデーモンです(^^)。  ちなみに、powerd はデーモンですが、サーバでもクライアントでもありません…(^^;;。 ■ 事前準備  ありません。 強いていえば、マニュアルを読むくらい? 《 powerd のマニュアルを読む 》 $ man powerd[E...

» 続きを読む

| | コメント (90) | トラックバック (1)

«FreeBSD の時刻を合わせる(ntpd の設定)